【かけ放題プランがある格安スマホ・格安sim】音声通話定額のプランもあるぞ!

【かけ放題プランがある格安スマホ・格安sim】音声通話定額のプラン比較

格安スマホ・sim業者の中でも通話料金も安くなるプランもたくさんでてきました。友人や家族と長電話される方は少しでも通話料金節約したいですよね。

 

「格安simで通話料安くしたい!」と思われているかたも多いはず。

 

ここでは通話をよくする人が得するプランがある格安simと通話料を0円に抑えることも可能の通話アプリについて解説しています。

 

目次

かけ放題プランがある格安sim業者一覧

楽天モバイル

月額850円
5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題
かけ放題5分超過後は10円/30秒

OCNモバイルONE

月額850円
5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題
かけ放題5分超過後は10円/30秒

ビッグローブ

月額650円
1ヶ月60分まで通話料金無料

mineo

月額840円
30分の無料通話

 

月額1680円
60分の無料通話

DTI SIM

月額780円
5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題

UQ-mobile

30分無料のプランがある
(スマホとsimのセットのぴったりプラン月額2980円)

U-mobile

月額800円
最大60分まで無料

もしもシークス

月額850円
5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題

 

月額1800円
通話時間・回数無制限

FREETEL SIM

月額399円
1分以内なら国内通話は何度でもかけ放題

 

月額840円
5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題

ワイモバイル

1回あたり10分以内なら月300回まで無料通話
NifMo(ニフモ)

月額1300円
IP電話のかけ放題プランがある

 

通常は20円/30秒の格安simが大半ですが、かけ放題プランに加入すると無料通話分を超えた料金は10円/30秒まで値下がる格安simが大半です。

 

つまり、無料通話分もあるし、それを超えた分の通話料金も安くなるというダブルでメリットがあります。

 

計算してみると20円/30秒だと5分通話したら200円かかります。結構高いですね。

 

格安simを契約する場合、通話をそこそこする人でもかけ放題プランに入ったほうがいいんじゃない?というのがわかると思います。

 

ついでに大手のキャリのかけ放題プランも見て比較みましょう。

 

大手3大キャリアの通話料金

  ドコモ au ソフトバンク
基本料金

カケホーダイ
2700円
カケホーダイライト
1700円(5分以内の通話)

カケホ
2700円
スーパーカケホ
1700円(5分以内の通話)

スマ放題
2700円
スマ放題ライト
1700円(5分以内の通話)

 

やはり大手キャリアは高い。国から指摘されるのもしょうがいないですね。

 

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアはサービスは行き届いており安心感もあり不満はありませんが、いかに殿様商売をしてきたのかがわかります。

 

次は格安sim業者のかけ放題プランについてもう少し掘り下げて詳しく解説していきます!

通話無料のプランがある格安simの特徴

楽天モバイルのかけ放題プラン

楽天は月額850円で5分以内の国内通話ならかけ放題のプランを展開しています。

 

月額850円がスタンダードな料金設定だと感じます。

 

このプランは万が一5分過ぎてしまっても、10円/30秒と格安で通話することができます。

 

楽天モバイルに申し込んでこの5分かけ放題プランを利用するには「楽天でんわ」というアプリをダウンロードする必要があるので覚えておいてくださいね^^

 

あと楽天でんわを通じての110番や119番といった緊急電話にもつながりませんので、緊急の際は通常の電話からかけましょう。

 

新規の方もすでに楽天モバイルを利用されている方も申し込みオッケーです!

 

楽天モバイルの公式サイトへ

 

楽天モバイルの解説へGO!

OCNモバイルONEのかけ放題プラン

OCNもかけ放題プランを2016年9月頃から開始しました!

 

通話していないと思っても意外としているケースってあるので、管理人もかけ放題プイラン加入しました~

 

かけ放題プランに入る前の料金表をついでにはっておきます。何かの参考にしてくださいませ。

 

 

しかしこれでもかなり安くなりましたよほんとに。ドコモ時代はフツーに1万円超えてましたからね。

 

年間合計したら10万くらい浮く計算でした。キャリアさん。もう二度と復縁しません。。。

 

OCNモバイルONEの公式サイトへ

 

OCNモバイルONEの解説へGO!

ビッグローブのかけ放題プラン

月額650円で国内通話最大で60分(1200円分)無料通話ができるプランです。

 

楽天と同様、万が一5分過ぎてしまっても、10円/30秒と格安で通話することができます。

 

BIGLOBEでんわというアプリを通してのサービスですので、契約後は必ずアプリをダウンロードしましょう。

 

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの公式サイトへ

 

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの解説へGO!

mineo(マイネオ)のかけ放題プラン

月額840円で最大30分間、月額1680円で最大60分間国内通話が無料になるプランです。

 

超過した分は他の無料通話よりも若干お高めで、20円/30秒の通話料金がかかります。

 

毎月ちょっとだけ多めに通話したい人向けのプランですね。専用のアプリは要りません。

 

mineo(マイネオ)の公式サイトへ

 

mineo(マイネオ)の解説へGO!

DTI SIMのかけ放題プラン

月額780円で固定電話、携帯電話、IP電話、PHSへの発信が、5分以内であれば通話回数に制限はなく通話料は無料になります。

 

超過した分はDTI SIMも若干お高めで、20円/30秒の通話料金がかかります。

 

DTI SIMもmineo同様専用のアプリのダウンロードは必要ありません。

 

DTI SIMの公式サイトへ

 

DTI SIMの解説へGO!

UQ-mobileのかけ放題プラン

UQ-mobileは基本的に通話料金が無料になったり割引きになったりするプランはないのですが、格安simと格安スマホがセットになっているプラン「ぴったりプラン月額2980円」だと最大30分、「たっぷりプラン月額3980円」に申し込むと、最大で60分無料通話分がついてきます。

 

UQ-mobileで格安スマホを検討されている方はお得なプランですね。

 

ちなみにuqーmobileは当サイトが毎月実施している速度測定では1番速度がでています。

 

UQ-mobileの公式サイトへ

 

UQ-mobileの解説へGO!

U-mobileのかけ放題プラン

U-mobileにはでんわパック60という、月額800円で最大60分通話無料のプランがあります。

 

無料アプリ「U-CALL」をダウンロードする必要があり、60分経過後は10円/30秒と比較的安い通話料金設定です。

 

U-mobile(ユーモバイル)の公式サイトへ

 

U-mobile(ユーモバイル)の解説へGO!

もしもシークスのかけ放題プラン

もしもシークスには2つのかけ放題プランがあって、月額850円で5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題のかけたい放題ライトと、月額1800円で回数と時間無制限のかけ放題フルとあります。

 

ほんとうの意味でのかけ放題プランがあるのはもしもシークスのみです。

 

もしもシークスの公式サイトへ

 

もしもシークスの解説へGO!

FREETEL SIMのかけ放題プラン

月額399円で1分以内、月額840円で5分以内なら国内通話は何度でもかけ放題のプランがあります。

 

トークアプリ「FREETEL でんわ」をダウンロードする必要があるで注意してくださいね。

 

1分・5分の経過後は10円/30秒の通話料金がかかります。大手キャリアからの乗り換えの障壁を低くしたいという思いから2016年の3月25日から導入しました。

 

1分プランもニーズがあるとよんで2本立てにしたそうですが、1分未満の通話しかしないユーザー層が管理人にはわかりませんでした汗。

 

これからといったところでしょうか。

 

FREETEL SIMの公式サイトへ

 

FREETEL SIMの解説へGO!

ワイモバイルのかけ放題プラン

1回あたり10分以内なら月300回まで無料通話がついてきます。301回目以降は20円/30秒の料金がかかります。

 

1日10分の通話を約10回までできる計算ですね。

 

ワイモバイルの特長は3大キャリアのように自社で回線を引いているので電波が安定しており、会話中に途切れる可能性が低いということがあげられますね。

 

さすが安定のyahoo!です。

 

ワイモバイルの公式サイトへ

 

ワイモバイルの解説へGO!

ニフモのかけ放題プラン

月額1300円でIP電話がかけ放題のプランがあります。

 

IP電話とはインターネットの通信網を利用した通話サービスです。なので品質はネット環境に左右されることとなります。

 

ニフモのかけ放題プランで注意したいのが1300円に通話simなら700円、データ通信なら900円プラスされた金額になります。

 

つまり通話とデータ通信3GBのプランだと合計2900円かかるという3大キャリアよりも高いというサービスです。

 

税込みで3132円。んなあほな。。。高い。

 

国内と海外かけ放題2700円のプランもあるので、国際電話をかける人は要チェックです。

 

ニフモの公式サイトへ

 

ニフモの解説へGO!

 

音声通話プランは入っておけば安心は安心ですね!

 

通話料金が安くなるおすすめの「通話(電話)アプリ」

「かけ放題プラン以外で節約したい!」という人は、通話料が大幅に安くなるアプリを導入するかもしくはIP電話をうまく利用するのは賢い使い方だと思います。

 

最大0円に抑えることも夢ではありません。

通話(電話)アプリとは

通話(電話)アプリとはインターネット回線を利用して通話ができるアプリのことです。

 

わかりやすい図をOCNさんから拝借しました。

 


*OCNさん不都合があればご一報を。

 

IP電話といって音声をデータに変換して、インターネット回線を介して通話を可能にします。

 

ポイントはインターネット回線を通すので、データ通信simのみで電話ができちゃうところです。

 

割安どころか無料になることすらあるので、できるだけ利用したいところですね。

 

友人にも格安simを契約するとき音声通話付きの格安simではなくて、データ通信のみで通話もネットも済ませている人もいます。

 

これだと月額1000円前後まで通信量をおさえることができますよ。

通話(電話)アプリのメリット

・通話料半額
・050番号取得
・070/080/090番号への通話可能

 

通話(電話)アプリを利用すると、ほとんどの格安simが20円/30秒ですが、10円/30秒と半額で通話が可能になります。

 

またデータ通信simでも050番号を取得できますし、070/080/090番号への発信もできます。

通話(電話)アプリのデメリット

・電波が悪いと通話が途切れたりや音質が悪い
・110・119の緊急通報ができない
・0120のフリ-ダイヤルが使用できない

 

通話が途切れる

やはりインターネット回線を利用するので通信が安定しないことがあります。

 

話している最中にプツプツ途切れることもあるので、仕事での利用はあまりおすすめしません。

 

その他彼氏・彼女など大切な相手にはイライラさせたりなど不愉快な思いをさせるかもしれないので、電話回線使ったほうが相手先にも迷惑をかけることはないと思います。

 

緊急電話がかけられない

データ通信用のsimと通話アプリの組み合わせの場合、110・119の緊急電話がかけられません。ヒ~

 

これはデータ通信simには電話番号は割り当てられるのですが、電話機能がないことが要因です。

 

そこで便利なのが「緊急通報ナビ」。IP電話から最寄の警察に連絡ができます。

 

 

アンドロイド版 緊急通報ナビ

 

iOS版 緊急通報ナビ
評価は分かれているようですが、インストールしておいたほうが安心は安心です。

 

またフリーダイヤルは利用負荷です。

 

大手キャリアで契約されている方は注意

大手キャリアの場合は、家族間だと通話料が無料になるプランもありますが、アプリを介してしまうと有料になるのでご注意を。

おすすめの「通話(電話)アプリ」

LINEアプリ

 

https://line.me/ja/call

 

LINEアプリはLINEユーザー同士だと無料で通話することができ、また「LINE Out」という機能を使えば安い料金で携帯電話や固定電話にも掛けることができます。

 

line out

 

「LINE Out」はLINEユーザー同士の無料通話と異なるもので、国内・海外で使えてコールクレジットと30日プランと2つの料金プランがあります。

 

コールクレジット:ケータイ・スマホへは14円/分、固定電話へは3円/分
30日プラン:ケータイ・スマホへは6.5円/分、固定電話へは2円/分
*アンドロイド版LINEのみ「LINEコイン」の使用可能

 

国際電話は海外のほとんどの場所にかなりの格安でかけることができます。

 

デメリット
プリペイド式(先払い)という点
相手側に電話番号が通知されない端末もある
*電話番号が表示されるかどうかは着信側の端末による
フリーダイヤルへの電話不可
緊急電話利用不可

 

Skype


https://www.skype.com/ja/

 

スカイプはパソコンだけでなくスマホでも使えます。ビデオ通話もできるのが特徴で、離れた相手の顔もしっかり認識でき結構スムーズに会話できますよ。

 

 

出先でパソコンがなくても十分実用的です。

 

デメリット
バッテリーの消費が多い
電話番号を申し込むのは有料
相手側には非通知
緊急電話利用不可

 

非通知は折り返しの電話ができないので不便かもしれませんね。

DMMの「DMMトーク」


http://mvno.dmm.com/talk/

 

「DMMトーク」は10円/30秒になる通話アプリ。IP電話ではなく電話回線を使うので、安定して会話ができます。

 

クレジットカードでの支払いが必要。

 

デメリット
フリーダイヤル不可
緊急電話利用不可
050利用不可

SMARTalk


http://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/

 

SMARTalkはIP電話で携帯電話・固定電話・国際電話共に8円/30秒まで安くなるアプリです。

 

デメリット
090などの番号からかける事ができない
050番号は選択不可
フリーダイヤル不可

 

かけ放題プランに申し込まなくても通話料は安くなる

かけ放題プランを展開している格安simには、それとは別に通話料が安くなるアプリもあるものもあります。

 

特徴は格安sim業者関係なく、アプリをインストールすれば通話が10円/30秒になるので、お得になるので、知っておいて損はないと思います。

 

楽天の「楽天でんわ」・OCNの「050Plus」・BIGLOBEでんわ・マイネオのLaLa Call・FREETELの「通話料いきなり半額」
*DMMの「DMMトーク」も同じ部類

 

090・080などの電話回線でも、アプリを使った電話でも両方10円/30秒の半額で通話可能。

 

たとえば楽天電話のケースだと、090番号に掛けるとアプリが相手先電話番号の前に「0037-68-」を自動的につけて発信します。

 

この番号は通常の電話回線から専用の電話回線を経由させるもので、通話料が安くなる仕組みです。

 

相手側には「090」番号で通知されるので、誰からからかかってきたのかも把握できるようになっています。もちろん050/070/080/番号も通知します。

 

ちなみに自分で「0037-68-」を打ち込んでも安く通話することが可能です。参考までに。

 

通話料金が安くなるおすすめの「通話(電話)アプリ」比較表

 

電話回線 固定電話 携帯電話 備考
LINE 050割り当てなし

IP電話アプリ

コールクレジット

3円/1分

 

30日プラン
2円/分(60分/120円)
6円/分(120分/720円)
6.5円/分(12分/390円)

コールクレジット

14円/1分

 

30日プラン
6円/分(120分/720円)
6.5円/分(120分/390円)

Skype 050割り当てなし

IP電話アプリ

クレジット

2.26円/分
+接続料4.82円

 

月額プラン
2.17円/分(60分/130円)
1.96円/分(120分/235円)
1.25円/分(400分/500円)
690円/無制限
1100円/無制限(世界中)

クレジット

10.81円/分
+接続料8.75円

 

月額プラン
6.67円/分(60分/400円)
6.58円/分(120分/790円)

 
DMMトーク 電話回線(音質◎) 10円/30秒 10円/30秒 クレカ払い。国際電話も可能。
SMARTTalk 050割り当てあり

IP電話アプリ

8円/30秒 8円/30秒 クレカ払い。国際電話も可能。
050Plus 050割り当てあり

IP電話アプリ

8円/3分 16円/1分 クレカ払い。月額300円。OCNモバイルの契約者は無料。
LaLa Call 050割り当てあり

IP電話アプリ

8円/3分 18円/1分 クレカ払い。月額100円。マイネオの契約者は無料
楽天でんわ 電話回線(音質◎) 10円/30秒 10円/30秒 クレカ・楽天銀行払い。月額無料。楽天スーパポイント1%付与
BIGLOBEでんわ 電話回線(音質◎) 10円/30秒 10円/30秒 国際電話は20円/30秒。衛星通話は30秒200円。海外から日本国内へは利用不可。日本国内からの発信のみ可。
FREETEL通話料いきなり半額 電話回線(音質◎) 10円/30秒 10円/30秒 クレカ払い。コンビニ払い。コンビニ払いは手数料200円かかる。

 

まとめ

ここまでお疲れ様でした。

 

格安simでも通話料を大幅におさえることができると、少しは理解していただけたと思います。

 

また、アプリを介したり、LINE電話を使えば通話料を0円にすることも十分にありえます。

 

通信費が高いと感じられている方は、格安simを是非検討してみてください。

 

キャリアの通信費は高すぎる

格安スマホや格安simに一度変えると、縛り期間も少ないし、乗り換えやすくなります。そのまま3大キャリアに高い通信費払っても良いですし、2年縛りが終えるタイミングで乗り換えても良いでしょう。

【最新!格安スマホ比較表】2017年度版おすすめ機種ランキング

 

iPhoneと相性のいい満足度高いおすすめの格安SIM(MVNO)比較

 

アンドロイド端末に合う格安sim比較表

 

 

 

お時間あるときにまた来て頂けると嬉しいです!