使いたい放題!容量無制限で選ぶならこのSIM!

「容量無制限」で選ぶならこのSIM!

 

容量無制限で格安simを使いたい人も多いですね。wi-fi環境があれば良いですが、スマホゲームするなら間違いなく無制限をおすすめします。
容量無制限で利用できる主要格安simは4プランを比較してみましょう。


 

「容量無制限」で使える主要格安SIM業者

 

Uーmobile通話プラスLTE使い放題

ドコモ系のMVNOで無制限ではお手ごろな価格ですが、3日制限があります。U-NEXT側も改善を検討しているみたいですね。

 

3日制限:条件は公表していないが制限する場合がある

 

u-mobileの公式サイトはこちら

 

u-mobileの解説はこちら

 

UQ mobile データ無制限プラン

au系のMVNO業者では唯一の無制限プランがあります。
UQ-mobileはなんといっても通信速度がガチで速い。
ドコモ系を含めたすべてのSIMの中でも断然トップクラスという実験結果が出ています。あとiOS8では使えないので注意が必要です。

 

3日制限:3日で3GB以上(制限される場合とそうでない場合がある)

 

UQ-mobileの公式サイトはこちら

 

UQ-mobileの解説はこちら

 

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン

時間帯によって通信速度はバラつきがあるもののやっぱり遅い印象ですー^^:そこそこ人気はあるようですね。管理人は回線の増強を求めます。

 

3日制限:制限は行っていないそうですがそれ以前に遅すぎるよ^^:

 

ぷららモバイルLTEの公式サイトはこちら

 

ぷららモバイルLTEの解説はこちら

 

DTI SIMネット使い放題

 

DTI SIMにはデータ使いたい放題以外にも5分以内の通話ならなんどでも無料のかけ放題プランもあります。
月額780円ですが、確実に3大キャリアより安くなります。
もしモバイルルーターのwi-max2とDTIのsimも検討されている方は、セットで申し込むとキャッシュバックがついてきます。
モバイルルーターのwi-maxで無制限に使い、DTIのsimは一番安いプランで契約する方法もありだと思います。

 

3日制限:平均容量を著しく越えた場合に制限すると具体的な条件は公表していません。通信総量が1〜3GB程度であれば制限されないようですね。

 

DTIの公式サイトはこちら

 

DTIの解説はこちら

 

料金と管理人の評価

 

データ通信SIM
(SMSなし)

データ通信SIM
(SMSあり)

音声通話SIM 最大通信速度 管理人の評価

U-mobile 
通話プラス 
LTE使い放題

2,480円 2,630円

LTE使い放題
2,980円

 

LTE使い放題2
2,730円

受信時
225Mbps
送信時
50Mbps


普通に使えるが遅い印象
Freebit (フリービット)系

UQ mobile
データ無制限プラン

1,980円

*UQ-mobileはSMS無料

1,980円 2,680円

通信速度最大500kbs
(評判では1メガでるらしい)


かなり速い。
キャリアから通信網を直接レンタルしているMVNE

ぷららモバイルLTE
定額無制限プラン

2,760円 2,910円 3,460円

最大3Mbps
(3072kbs)

×
めちゃ遅い。動画見るのもままならんぞ。
OCN系

DTI SIMネット使い放題 2,200円 2,350円 2,900円

受信時
225Mbps
送信時
50Mbps


我慢すれば何とか使えるレベル
Freebit (フリービット)系

 

無制限プランはお得な理由

 

管理人はゲームアプリしまくるしこどもが毎日youtubeを見るので、容量がすぐに減るし、BIC wi-maxというモバイルルータも持っているのですが、それでも多くて1日に5GB使っちゃうんですね^^:

 

3~5GBなんてあっという間に使っちゃいます。4月なんて1ヶ月で85GBバイト使いました笑

 

*BIC wimaxの利用パケット数。712,479,486は約85GB

 

動画ひたすら見てくれるのは、親としては静かにしてくれるのでありがたいのですが、見すぎじゃないの?というレベルです。(親も親ですが)

 

そんな管理人のような状況の人はいくら容量の格安simを契約しても、全部使い切ってしまうのは目に見えています。

 

そこで「無制限プラン」の格安simがおすすめです。

 

コスト的にも格安simとモバイルルーターの2つ持ちより低コストです。

 

格安simの無制限プランを契約したほうが節約になります。

 

なのでいま管理人の家族と格安simとモバイルルーターの2つ持っているのですが、無制限の格安simも1枚(uq-mobile)を契約しています。

 

どこまで快適?「容量無制限」の注意点

 

いま格安SIMにはデータ通信量が使いたい放題の無制限のプランも増えてきています。

 

ですがどうしても下りの通信速度は遅くなることがあります。

 

MNNO業者は大手キャリアから通信網を借りてサービス展開しており高速の通信を格安でとなるとコストがかかってしまうという現実があるからですね

 

なので「下り150Mbps」をうたって容量制限をうたっている業者がありますが、昼や夕方の混雑時には速度が低下してしまうことが多いです。

 

こうした特性を考慮した上で検討したいですね。

 

キャリアの通信費は高すぎる

格安スマホや格安simに一度変えると、縛り期間も少ないし、乗り換えやすくなります。そのまま3大キャリアに高い通信費払っても良いですし、2年縛りが終えるタイミングで乗り換えても良いでしょう。

【最新!格安スマホ比較表】2017年度版おすすめ機種ランキング

 

iPhoneと相性のいい満足度高いおすすめの格安SIM(MVNO)比較

 

アンドロイド端末に合う格安sim比較表